hhstyle.com


エンブレムに込められた想い


Mercedes-Benz-logo.GIF

メルセデス・ベンツの象徴である車体に輝くエンブレムは、合併前のダイムラー社が使用していたスリーポインテッド・スターとベンツ社の円形月桂冠とを併せデザインされたもので、3点にはそれぞれ「陸・海・空」の各分野でダイムラーベンツ社の繁栄が込められています。
posted by benzlove at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★メルセデス・ベンツ★


メルセデスの意味


Mercedes-Benz-logo.GIF

メルセデスとは、スペイン語で『慈悲深い人』という意味です。

また、メルセデスと命名された1899年当時、ダイムラー車のディーラーを経営していたオーストリア・ハンガリー帝国の領事、エミール・イェネリックの娘の名前。

「ダイムラー・ベンツ」という硬い響きを持つブランドネームを避け、当時流行していたスペイン風の響きを持つ名前をあえて選んだと言われています。

ちなみに、欧米では「メルセデス」と呼ばれるのに対して、日本などのアジア諸国ではドイツ製品であることを強調するため、あえて「ベンツ」と呼ばれることが多いです。
posted by benzlove at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★メルセデス・ベンツ★


メルセデス・ベンツの苦悩


Mercedes-Benz-logo.GIF

かつては「最善か、無か(Das Besten order Nicht)」の企業理念の元、「全ての形に理由がある」と言われるほど質実剛健で、良い意味で過剰性能・品質でしたが、昨今の利益率向上などによるコストダウンによって、市場に迎合し単なる高額ブランド商品的な製品が多く見られるようになってしまいました。

1997年に発売された、メルセデス・ベンツとして初のアメリカ工場(アラバマ州)で生産されたMLクラスは、その品質の低さと完成度の低さで「アラバマ・メルセデス」と酷評され、全世界におけるブランドイメージを大きく落とすことに一役買う結果になってしまいました。

また、先代Sクラス(W220)及び先代Eクラス(W210)が登場した際、古くからのメルセデス・ユーザーが代替えした直後乗り味や質感の違いに先々代の新車(Sクラス:W140、Eクラス:W124 ※W124のE500はポルシェによる生産)への交換を要求、返品の山になったのは有名な話です。

これら「最善か、無か(Das Besten order Nicht)」時代に発売された車種が未だに中古車市場にて高値で取引され、程度によっては後に発売された後継車よりも高値をつけるなど、ある意味異常な状態が起こりました。一方で、以前と比べて補器類やゴム部品などの交換耐用年数は大幅に伸びて、低年式になるとメンテナンスに手間と金額が掛かる車ではなくなったのも事実です。

また、2004年から2005年にかけて発生した、SBC(セントロニック・ブレーキ・コントロール)の2度に渡るリコールは、メルセデス・ベンツの主力車種であるEクラスで発生したこともあり、大きな問題となり、メルセデス・ベンツ経営を極度に悪化させる原因となってしまいました。

その後は度重なる品質の改善が行われ、2005年後半以降に販売された車両においては、非常に安定した品質となっています。

メルセデス・ベンツの考え方の根幹を示すものは「安全」で、「ABS」、「AirBag」、「特殊な形状のシフトパターン」等を開発したのは、ダイムラーベンツ社です。
posted by benzlove at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★メルセデス・ベンツ★


メルセデス・ベンツの成り立ち


メルセデス・ベンツの成り立ちについて。

Mercedes-Benz-logo.GIF

1886年にドイツの技術者、カール・ベンツによって創設された世界最古の自動車メーカーの一つです。

1920年代より、当時ヨーロッパで盛んになっていたモータースポーツに積極的に参戦し、数々の好成績を収めその名声を確固たるものにしました。ゴットリープ・ダイムラーが、ベンツと殆ど同時期に創設したダイムラー社と合併したのは1926年でのことです。

そして、ミッレ・ミリアやル・マン24時間レースで大活躍した300SLRや、石原裕次郎の愛車として有名な300SLなどの数々の名車を送り出します。

その後も1960年代後半に発売されたミディアム・クラスや、1982年に発売されたコンパクト・クラス(現在のCクラス)など数々のヒット作を市場に送り出し、世界の高級車市場で圧倒的な存在感を持ち続けているのは周知のとおりです。

posted by benzlove at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★メルセデス・ベンツ★
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。