hhstyle.com


メルセデス・ベンツ / A45 AMG edition1


メルセデス・ベンツの高性能車部門、AMGがスイスで開催されるジュネーブモーターショー13でワールドプレミアする『A45 AMG』。同車に欧州で、発売記念車が設定されます。これはメルセデス・ベンツが明らかにしたもの。A45 AMGの欧州発売を記念して、今後1年間、『A45 AMGエディション1』という特別モデルが設定されると告げられています。

2013 メルセデスベンツA45 AMGエディション1-01.jpg
2013 メルセデスベンツA45 AMGエディション1-02.jpg

エディション1の特別装備が、マットグラファイトグレーのストライプ。ボンネットやルーフ、ボディサイドにこのストライプが添えられ、レーシーな雰囲気を放ちます。ブレーキキャリパーやフロントグリルは、赤いアクセント入り。また、エアロダイナミクスパッケージも標準装備。フロントスポイラーは大型化されました。

インテリアは、黒を基調に赤を使ったAMGパフォーマンスシートや、ナッパレザー製のステアリングホイールを採用。シフトレバーには、エディション1の文字が入ります。

2013 メルセデスベンツA45 AMGエディション1-03.jpg

パフォーマンスに変更はありません。新型Aクラス用の排気量1991ccの直列4気筒ガソリン直噴ターボエンジンは、AMGがチューニング。最大出力は360ps/6000rpm、最大トルクは45.9kgm/2250-5000rpmを引き出します。360psものパワーは、メルセデスベンツの4WD、「4マチック」の最新世代版が、路面に効率良く伝達。0‐100km/h加速は4.6秒、最高速が250km/h(リミッター作動)。
posted by benzlove at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / A45 AMG


メルセデス・ベンツの高性能車部門、AMGは『A45 AMG』の概要を明らかにしました。実車は3月、スイスで開催されるジュネーブモーターショー13で初公開される予定です。

2014 Mercedes-Benz A45 AMG-02.jpg

『A45 AMG』は、スポーティなハッチバックに生まれ変わった新型メルセデス・ベンツ『Aクラス』の頂点に立つ高性能グレード。そのハイライトは、やはりエンジンにあります。

新型Aクラス用の排気量1991ccの直列4気筒ガソリン直噴ターボエンジンは、AMGがチューニング。最大出力は360ps/6000rpm、最大トルクは45.9kgm/2250-5000rpmを引き出します。AMGによると、量産の4気筒ターボエンジンとしては、世界で最もパワフルとのこと。

2014 Mercedes-Benz A45 AMG-01.jpg
2014 Mercedes-Benz A45 AMG-03.jpg

360psものパワーを受け止めるのは、メルセデス・ベンツの4WD、「4マチック」の最新世代版。この4マチックは7速デュアルクラッチトランスミッションの「7G-DCT」と一体設計され、リアアクスルにレイアウト。路面や走行条件に応じて、最適な駆動トルクを前後に配分します。

もちろん、サスペンションやブレーキなど、足回りはAMGの手によって強化。内外装にも、AMGらしい演出が施されています。パフォーマンスは刺激的。A45 AMGは、0‐100km/h加速4.6秒、最高速250km/h(リミッター作動)の優れたパフォーマンスを実現。

インテリア。
2014 Mercedes-Benz A45 AMG-05.jpg
2014 Mercedes-Benz A45 AMG-06.jpg
posted by benzlove at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / A45 AMG


メルセデス・ベンツの高性能車部門、AMGが現在開発中の新型Aクラスの最強グレード、『A45 AMG』。同車のプロトタイプの画像が公開されました。

2012 メルセデス・ベンツ A45 AMG-04.jpg
2012 メルセデス・ベンツ A45 AMG-05.jpg

これは、AMGが公表したもの。A45 AMGは2013年初頭、ワールドプレミアを予定しており、現時点では開発段階にあります。AMGは、その開発プロトタイプ車の画像を公開したものです。

すでに一部スペックが明らかにされているA45 AMG には、2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載。AMGによる専用チューニングが施され、最大トルクは40.8kgm以上を引き出します。最大出力は公表されていませんが、330psレベルと推測されています。

2012 メルセデス・ベンツ A45 AMG-03.jpg

トランスミッションは、7速デュアルクラッチの「AMGスピードシフトDCT7」。駆動方式は4WD。サスペンションやブレーキなど、足回りはAMGの手によって強化されます。

2012 メルセデス・ベンツ A45 AMG-02.jpg
2012 メルセデス・ベンツ A45 AMG-01.jpg

今回公表されたA45 AMGの画像は、車体に擬装が施された1台。カモフラージュされた部分から判断すると、通常のAクラスとは異なり、バンパーなどにアグレッシブなデザインが与えられると見て間違いなさそうです。
posted by benzlove at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / 新型Aクラス


ダイムラーはジュネーブモーターショー12でのワールドプレミアに先駆けて、新型メルセデス・
ベンツ『Aクラス』の概要を明らかにしました。

Mercedes-Benz20A-Class202012-03.jpg
Mercedes-Benz20A-Class202012-04.jpg
Mercedes-Benz A-Class 2012-05.jpg

新型は3世代目。1998年に登場した初代モデルは2005年、2代目へ正常進化を果たしました。
3代目Aクラスは従来モデルと異なり、スポーティな方向へ大きく舵を切った5ドアハッチバック
デザインが特徴です。

Mercedes-Benz A-Class 2012-01.jpg
Mercedes-Benz A-Class 2012-02.jpg

新型のボディサイズは、全長4292×全幅1780×全高1433mm。現行モデル(全長3885×全幅
1765×全高1595mm)と比較すると、新型は約400mm長い全長と、約160mm低い全高が際立ち
ます。空気抵抗係数を示すCd値は0.26。メルセデス・ベンツによると、クラストップの数値だと
いいます。

Mercedes-Benz A-Class-2012-003.jpg

エンジンは、ガソリンとディーゼルの複数ユニットを用意。全エンジンに、「ECO」と呼ばれる
アイドリングストップが装備されます。トランスミッションは6速MTと、7速デュアルクラッチの
「7G-DCT」。駆動方式は、引き続きFFとなります。

ガソリンエンジンは全て直噴ターボで、「A180」グレードが最大出力115psの 1.6リットル直列
4気筒。吸気側のバルブリフトを最適化する「CAMTRONIC」技術が採用されます。「A200」
グレードは、最大出力156psの 1.6リットル直列4気筒ターボ。「A250」グレードには、最大
出力211psの 2.0リットル直列4気筒が搭載されます。

Mercedes-Benz A-Class-2012-005.jpg
Mercedes-Benz A-Class-2012-004.jpg

安全装備の充実も、新型Aクラスの大きな特徴。アテンションアシスト、ブレーキホールドファン
クション、ヒルスタートアシストが全車に標準装備されるのをはじめ、ディストロニックプラス、
レーダーによる衝突回避システムのコリジョンプリベンションシステムなどが設定されます。

Mercedes-Benz A-Class-2012-001.jpg
Mercedes-Benz A-Class-2012-002.jpg

新型Aクラスは9月、欧州市場で発売される予定となっています。
posted by benzlove at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ 新型Aクラスのスケッチ公開


メルセデス・ベンツがスイスで開幕する、ジュネーブモーターショー12でワールドプレミアする
新型『Aクラス』。同車の最新予告が、ネット上で公開されました。

これはメルセデス・ベンツが公式Facebookページで明らかにしたもの。すでにインテリアの写真
は公表されている新型Aクラスですが、今度はエクステリアのデザインスケッチが披露されました。

Mercedes-Benz-Aクラス スケッチ.jpg

メルセデス・ベンツは2011年4月、上海モーターショー11に、次期『Aクラス』を示唆したスタディ
モデル、『コンセプトAクラス』を出品。今回公表されたデザインスケッチからは、新型がこの
コンセプトAクラスの考え方を受け継ぎ、現行Aクラスから大胆かつスタイリッシュに変身するの
が見て取れます。
posted by benzlove at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ 新型Aクラスのインテリア先行公開


メルセデス・ベンツがジュネーブモーターショー12でワールドプレミアを予定している新型『A
クラス』。そのインテリアが先行公開されました。
Mercedes-Benz-A 2012-インテリア-1.jpg

これはダイムラーが公表したもので、新型メルセデスベンツAクラスのセンターコンソールの画像
が明らかにされました。

3連タイプの空調ルーバーや、オーディオ、エアコン部分は、先に登場した新型『Bクラス』の
デザインを踏襲。非常にクオリティの高い仕上がりが確認できます。

また、アップル社のスマートフォン、『iPhone』と完全連携した車載インフォテインメント
システムにも注目です。
Mercedes-Benz-A 2012-インテリア-2.jpg

これは、メルセデス・ベンツが新型Aクラス用に新開発した「デジタルドライブスタイルApp」、
および「ドライブキットプラスforアップルiPhone」と呼ばれるもの。このアプリケーションと
キットを使えば、ダッシュボードのモニター上にiPhoneの主要コンテンツを表示でき、ドライバー
はセンターアームレストのダイヤルで操作が行えます。

メルセデス・ベンツは、このシステムを新型Aクラスに初採用した後、2012年秋から『Bクラス』、
『Cクラス』、『Aクラス』へ拡大展開する計画のようです。
posted by benzlove at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / コンセプトAクラス


ダイムラーは上海モーターショーに、メルセデスベンツ『コンセプトAクラス』を出品すると
発表しました。
Mercedes-Benz A-Class Concept-1.jpg
Mercedes-Benz A-Class Concept-2.jpg

同車は、次期『Aクラス』を示唆したコンセプトカー。昨年3月のジュネーブモーターショーで
披露されたコンセプトカー、『F800スタイル』に見られたメルセデスベンツの最新デザイン
トレンドが盛り込まれています。

大きく変わったのが、初代と2代目の背の高いMPVフォルムから、BMW『1シリーズ』やアウディ
『A3』を意識した低いシルエットになること。3ドアハッチバックのボディは、抑揚の効いた
ボディラインが特徴。長いノーズや小さくまとめられたガラスエリアが、スポーティな雰囲気
を演出します。

Mercedes-Benz A-Class Concept-4.jpg
Mercedes-Benz A-Class Concept-5.jpg

次期Aクラスは、技術面でのハイライトも多い。まずは、エンジン。新開発の「M270」型直列
4気筒直噴ガソリンターボエンジンが採用されます。コンセプトAクラスには、排気量2.0ℓ版
を搭載。最大出力210psを発生するとともに、最新の「ブルーエフィシェンシー」技術が導入
され、環境性能も追求されることに。

Mercedes-Benz A-Class Concept-3.jpg

トランスミッションは、新開発のデュアルクラッチ。駆動方式は引き続きFFだ。小型車クラス
としては世界初のレーダーを使った衝突回避システムや最新のブレーキアシストなど、安全面
も勿論進化しています。

次期Aクラスは2012年、市販バージョンが発表される見込み。新開発のFFプラットホームから
は、少なくとも3台の派生モデルが登場すると見られています。

Mercedes-Benz A-Class Concept-6.jpg
Mercedes-Benz A-Class Concept-7.jpg
posted by benzlove at 18:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / A170 スポーツエディション


メルセデス・ベンツ「A170」をベースに、スポーティーな特別装備が施された
「A170 スポーツエディション」が登場。

メルセデス・ベンツ正規販売店を通じ、限定全国300台で販売開始されます。

メルセデス・ベンツ / A170 スポーツエディション

メルセデス・ベンツ / A170 スポーツエディション

エクステリアには、精悍な印象を加えたパンチングデザインのシルバー
フロントグリル、クロームドアミラーカバー、17インチ7スポークアルミ
ホイールを装備。

インテリアには、本革巻きスポーツステアリング、本革巻きシルバーシフト
ノブ、ステンレスアクセルとブレーキペダルなど、スポーティさを増した
装備となっています。
A170-sports-edition-2.jpg

夜間走行時の視認性を高めるバイキセノンヘッドライト、コーナリング
ライト機能付のフロントフォグランプも装備され、安全性の向上も図られ
ています。

A170 スポーツエディションの価格は¥2,650,000。右ハンドルのみ。

ボディカラー:ジュピターレッド(100台)・ナイトブラック(200台)
※ナイトブラックは限定車専用色。
A170-sports-edition-3.jpg

posted by benzlove at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / A170 エレガンス・リミテッド


A170-LTD.jpg

メルセデス・ベンツ / A170 エレガンス・リミテッド

メルセデス・ベンツAクラスに装備を充実した特別仕様車、A170エレガンス・
リミテッドは450台の限定車。

A170エレガンスをベースに、専用デザインの16インチ7スポーク・アルミ
ホイールや、コーナリング・ライト付きバイキセノン・ヘッドライト、アル
ミニウム・センターコンソール・パネル、メタル付きブラック・ドア・トリ
ムを採用。

充実した内外装装備が魅力のA170エレガンス・リミテッドは、室内に専用デ
ザインのファブリックを採用しています。

ボディカラーはコスモスブラックと特別限定色のリーフシルバーの2色。
価格は¥3,150,000。ベース車の¥262,5000アップです。
posted by benzlove at 01:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / A200 ターボ アバンギャルド 
インテリア


メルセデス・ベンツ / A200 ターボ アバンギャルドのインテリア。
A200-Turbo-IN.jpg

インテリアには、アルミニウムパネル&ドアトリム、本革巻き、テレスコ&チルト付きのステアリング、機能的なシルバーカラーメーターが装備。アクセル&ブレーキペダルはステンレスです。

シリーズトップに位置するA200ターボ アバンギャルド。内外装はラグジュアリー系というよりは、スポーティ指向が強い印象です。
A200-in-4.jpg

posted by benzlove at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / A200 ターボ アバンギャルド


A200-Turbo.jpg

メルセデス・ベンツ / A200 ターボ アバンギャルド

新開発の2リッター直列4気筒 SOHCインタークーラー ターボユニットを搭載し、最高出力193ps、最大トルク28.6kg-mを発生。ノンターボのA200アバンギャルドと比べると、パワーが57ps、トルクは9.7kg-mも増強され、走行性能が大幅にレベルアップしています。

エンジンのパワーアップに伴い、足回りが強化され、スポーツサスペンションや17インチのワイドタイヤにより、シャープなハンドリングが追求されています。

エクステリアは、専用デザインのフロントグリルやプロジェクター式のヘッドライト、7スポーク17インチアルミホイール、デュアルクローム・エキゾーストエンドなどで、A170やA200との差別化が図られています。

価格は、346万5000円。
posted by benzlove at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / Aクラス インテリア


メルセデス・ベンツ / Aクラスのインテリア。
A170-in-1.jpg
A170-in-2.jpg

インテリアについては(も)、TAF(Touch and Feel)という新コンセプトに基づき、見た目だけでなく触り心地にまでこだわった素材を採り入れるなど、いろいろな角度でクルマの付加価値を高めています。

ステアリングのスイッチ操作でメーターパネル内のマルチファンクションディスプレイに燃費や平均速度、演奏中のCDのトラック番号など各種の情報を呼び出して表示できるマルチファンクションステアリングを新採用。

ラゲッジスペースは通常387リッター、最大1332リッターの容量。

A170-in-3.jpg
A170-in-4.jpg
posted by benzlove at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / Aクラス


A200-1.jpg

メルセデス・ベンツ / Aクラス

コンパクト・メルセデスは、同社の衝突安全に対する厳しい基準をクリアする方法として、ぶつかっても床が有効に潰れ、キャビンまで衝撃を伝えない“サンドイッチ構造の二重フロア”を採用。そんな色々な意味で話題を作ってきたAクラスの2代目です。

サンドイッチフロアを基本としつつ、さらなる安全性の向上やボディ拡大、それに伴う室内スペースの拡大が図られています。ボディサイズは全長3838mm× 全幅1764mm×全高1593mm、ホイールベースは2568mm。現行モデルと比べ、全長が232mm、全幅が45mm、全高とホイールベースもそれぞれ拡大しています。見るからに先代より大きくなったなと思えます。

搭載エンジンは、ガソリンが4種類、ディーゼル3機種の計7タイプが用意されます。ガソリン仕様は、1.5リッター(95hp)の「A150」、1.7リッター(116hp)の「A170」、2リッター(136ps)の「A200」。そしてトップモデルとして、2リッターターボ(193hp)を積む「A200ターボ」が登場。このハイパフォーマンスモデルは、実際性能データでは、0〜100km/h加速が8秒、最高速は227km/hと、優れた数値たたき出しています。

価格はA170の¥2,520,000〜A200 TURBO AVANTGARDEの¥3,465,000まで。

A200-2.jpg

A200-3.jpg

posted by benzlove at 15:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / A210L エボリューション 
インテリア


メルセデス・ベンツ / A210L エボリューションのインテリア。
A210L EVOLUTION-IN.jpg

インテリアにはグレーのアルカンタラと本革を組み合わせたエボリューション専用シートが採用されています。

リアシートは左右それぞれアームレストを備えた独立タイプで脱着も可能。コクピット周りも本革巻きスポーツステアリングやシフトノブなど専用装備は多いです。
posted by benzlove at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / A210L エボリューション


A210L EVOLUTION-1.jpg
A210L EVOLUTION-2.jpg

メルセデス・ベンツ / A210L エボリューション

A210Lエボリューションは、全長3825mm&ホイールベース2595mmのAクラス・ロングホイールベース仕様をベースに、 2.1リッターエンジンを搭載した限定モデル。

このエンジンはA210Lエボリューション専用ユニットで、最高出力140ps/5500rpm、最大トルク20.9kg-m/4000rpmを発生。

ボディにはAMGデザインのスタイリングパッケージを装着し、さらにボディサイドのレッドストライブによってエボ仕様であることをアピールしています。フロントグリルやドアミラーも専用デザイン。

このA210Lエボリューション、価格は350万円で、 200台が限定発売。
ボディカラーはポーラシルバーと、専用色のギャラクシーブラックの2色が用意されます。ステアリングは右ハンドルのみの設定。
posted by benzlove at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / A190 アバンギャルド 
インテリア


メルセデス・ベンツ / A190 アバンギャルドのインテリア。
A190-IN-1.jpg

A190アバンギャルドに本革シートがオプション設定。

全体の質感は時を追うごとに向上しています。

リアシートを着脱可能で、多彩なラゲッジスペースのアレンジを実現している点もAクラスの魅力。定員乗車の状態でも、350リッターの容量を確保しています。
posted by benzlove at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ / A190 アバンギャルド


Mercedes-A190-1.jpg
Mercedes-A190-2.jpg

メルセデス・ベンツ / A190 アバンギャルド

1.9リッターのAクラス専用設計の直4SOHCを搭載。125ps/18.4kg-mを発揮。

トランスミッションは5速ATのみ。ティップシフトとよばれるこのATは、通常のDレンジにセットした状態からセレクトレバーを左右に動かすことで、シフトレンジの切り替えをマニュアルライクにすることが可能に。

安全装備として全車にデュアル&サイドエアバッグ、4輪のブレーキを独立制御しエンジン出力の調整を統合的に行うエレクトロニック・スタビリティ・コントロール、ブレーキアシスト、ABS、フォースリミッター&テンショナー付きシートベルトを標準で装着。右ハンドルのみの設定。

A190 アバンギャルドの価格は¥3,150,000。
posted by benzlove at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A


メルセデス・ベンツ /
A160 ピカデリー ロング リミテッド


A160-Piccadilly-long-LIMITED-l.gif

メルセデス・ベンツ / A160 ピカデリー ロング リミテッド

「A160 ピカデリー ロング リミテッド」は、A160エレガンスロングをベースに、上級モデルA190アバンギャルドと同様の装備であるシルバーフロントグリル、クロームエクゾーストマフラー、ファブリック・本革シート、アルミパネル/ホワイトメーターなどが与えられた限定車です。

ピカデリーパッケージとして、専用デザインの16インチ5スポークホイールや、エンブレム、専用フロアマットなども。

また、通常はオプションの6連奏CDチェンジャーも装備。ボディカラーは専用色のアルパインブルー、インテリアはスイートグレー。

A160 ピカデリー ロング リミテッドの価格は¥2.700.000。限定販売台数は250台。
posted by benzlove at 01:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■A
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。