hhstyle.com


メルセデス・ベンツ / Gクラスが内外装デザインを変更


ダイムラー・クライスラー日本は、メルセデス・ベンツGクラスに一部改良を実施。

今回の改良では、リアコンビランプのデザインを変更。泥水などが付着しにくい
形状にすることで、後方からの視認性を向上。

メルセデス・ベンツ / Gクラス

インテリアは、センターコンソールのデザインを大幅に変更し、モダンな印象
にするとともにエアコンをはじめとした各種スイッチ粋の操作性を向上。

また、マルチファンクションコントローラーに6.5インチの液晶カラーディス
プレイを採用し、ナビゲーション・システムやオーディオなどの使い勝手を向上
させています。さらに、メーターパネルのデザインも変更。計器類を大型にする
とともにライト点灯時の照明をホワイトとし、視認性を大幅に高めています。

ステアリング・ホイールも各種スイッチの形状が改良。

ラインアップはG500ロングとG55AMGロングの2タイプで従来どおり。
価格は下記のとおりです。

■メルセデス・ベンツGクラス
・G500ロング(5.0V8・7A/T):¥12.300.000
・G55AMGロング(5.5V8+SC・5A/T):16.700.000
 ※左ハンドルのみ


posted by benzlove at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | メルセデス・ベンツ■G
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: ・ メルセデスベンツ・ブレーメン工場・メルセデス・ベンツ、「SLR マクラーレン ロードスター」を発売・メルセデス G55 XXL・車の下取り査定のコツ・損保各社が自動車保険も調査を開始しました。・メ..
Weblog: AMGをいっぱい集めました
Tracked: 2007-08-08 09:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。