hhstyle.com


メルセデス・ベンツ / 新型Sクラス


ダイムラーは新型メルセデスベンツ『Sクラス』を発表しました。

2014 Mercedes-Benz S-Class-01.jpg
2014 Mercedes-Benz S-Class-02.jpg
2014 Mercedes-Benz S-Class-03.jpg

Sクラスはメルセデスベンツの最上級サルーンであり、世界の高級車の指標とされる伝統のモデル。新型は、「インテリジェントドライブ」、「エフィシエントテクノロジー」、「エッセンスオブラグジュアリー」の3つの大きな柱を掲げ、世界最高の自動車を目指して開発されました。

外観は現行モデルよりも、さらにエモーショナルな方向へと進化。フロントグリルはさらに大型化され、押し出し感を強調。空気抵抗を示すCd値は0.24と、セグメントの新基準となる流麗なボディをまといます。ヘッドライトやテールランプには、多くのLEDが使用されています。

2014 Mercedes-Benz S-Class-11.jpg
2014 Mercedes-Benz S-Class-04.jpg

新型も現行型同様、ショートホイールベース(標準ボディ)とロングホイールベース(ロングボディ)の2種類を用意。ボディサイズは、ショートが全長5116×全幅1899×全高1483mm、ホイールベース3035mm。ロングが全長5246×全幅1899×全高1483mm、ホイールベース3165mm。ロングはショートよりも、全長/ホイールベースが130mm長くなっています。

ガソリンエンジンは、当初1種類のみ。「S500」(日本では「S550」)は、4.7リットルV型8気筒ツインターボを継続搭載。最大トルクは71.4kgm/1800-3500rpmと変わりませんが、最大出力は455ps/5250rpmと、現行比で20ps引き上げられました。

0-100km/h加速は4.8秒、最高速は250km/h(リミッター作動)の実力。欧州複合モード燃費は11.63km/リットル、CO2排出量は199g/kmと、クラス最高レベルを追求しています。
posted by benzlove at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルセデス・ベンツ■S
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。